真ガレイ朝寝坊でした。

昨日からの低水温が影響して7時くらいまでは

ほとんどアタリがなく苦戦。

南からの潮がきつく前日の雨で遊楽部川の雪代が

ポイントに流入したのが原因かと思われます。

しかし、魚がいるのは確認済みなので何かのタイミングで

食ってくると考えこのポイントで粘る作戦で行きました。

やはり、気温が少々上がりだすとポツポツと真ガレイが

上がりだします。

 

 

 

 

 

 

 

 

渋いながらもさりげなくデカ真ガレイを掛けて

しまうOさん。2回目のカレイ釣りであわせバッチリ。

なぜか1枚釣れるとバタバタと船中で上がりだす真ガレイ。

おそらく、一瞬潮が緩んだ時に食いが立つ 感じで

そこから1枚釣れたらその場所にビッタリ船を止めて

枚数をのばしていきました。

この作戦が大成功!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ありゃ~真ガレイトリプル~

この状況でパーフェクト!Mさんお見事!

 

 

 

 

 

その後ろでは2枚掛かるまでアタリがわかないのか・・・

と悩むOさん、それは贅沢ですね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

船中最大は45㎝でした。

春のカレイ釣りはこのサイズが釣れて来るのが面白いですね。

とにかく、強い引きとアワセがドンピシャで決まった瞬間が

たまらなくいいですね。自画自賛!

 

 

 

 

 

今日は、真ガレイ9割と高成績でした。

30日は低気圧通過の為お休み

明後日、1日からの出船となりますので

ご予約お待ちしております。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です