底荒れ・・・低活性?

昨日までのヤマセの影響で底荒れ状態

渋いながらもポツポツと良型真ガレイ

が上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、潮止まりと同時にアタリがなくなり

ラストはおみやタイム

 

 

 

 

 

 

 

 

ソイ、アブラコ、ホッケと楽しませて

くれました。

丸々太ったホッケ旨そう~

 

 

 

 

 

本日の釣果は真ガレイ少な目でした。

 

いよいよ、もう限界の腹パンの真ガレイ

中には1回産卵した個体も交じっていました。

産卵中はほとんど口を使わず、使ったとしても

ついばむ程度なのでこちらからバシッと早合わせ

で欠けていく攻めの釣りが必要になってきますね。

さて、宗八も気になりますが未だ群れは発見できず、

なのでとことん真ガレイを追っていきます。

 

今週は時化回復で明日よりねらい目、

頑張って真ガレイで勝負していきますので

宜しくお願いいたします。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

真ガレイ終盤かな?

次の記事

真ガレイ復調の兆し!